2022年06月03日

地域の文化を支援する企業と個人の会(福島県)2021年度

住所:〒966-0094 福島県喜多方市押切2丁目1番地 
喜多方プラザ文化センター内
TEL:024-24-4611  FAX:024-24-4612
問合せMail : plaza102@kitakataplaza.jp
団体URL:http://www.kitakataplaza.jp/relation/shien.php
事務局担当:事務局長 田中 勲

【設立】1997年4月
【役員】会長:五十嵐 隆 ほか理事7名、監事2名
【会員】131社団体個人
【会費】企業団体:10,000円、個人:5,000円
【活動方針】
社会貢献を目的に設立され、趣旨に賛同する企業・団体および個人の会員によって構成されている。会の名称は「地域の文化活動を支援する企業と個人の会」だが、略称は「喜多方プラザを支援する会」。
会では、年会費を納入していただき、その会費を喜多方プラザが主催する文化活動の支援に充てるほか、会員の皆様からは、地域の文化活動振興についてのご意見・ご提言をいただく。

●2021年(令和3年)主な活動:
5月27日総会開催

●コロナ感染症の影響:あり
・支援する喜多方プラザ自主文化事業の中止または延期が多数あった。

●活動上の課題:
131会員に対し、総会参加者8会員だったことから会を活性化させたい。

●その他: なし

posted by 全国メセナ at 10:30| ■全国メセナネットワーク会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よこはま市民メセナ協会(神奈川県)2021年度

住所:〒224-0013 神奈川県横浜市都筑区すみれが丘26番地22
団体URL:http://yokohamasiminmesena.la.coocan.jp/
事務局担当:総務 入江則子
【設立】1998年4月
【役員】会長:西田由紀子 ほか理事3名 監事1名
【会員】23名(ボランティアメンバーを含む) 
【会費】3,000円
【活動方針】市民の立場から、市民提案型のメセナ活動 を推進し、アイディアや労力、時間等を提供し 行政や企業と協働・連携しながら地域芸術創造に貢献していくことを目的としているボランティア市民による文化支援団体です。芸術文化豊かに潤いある暮らし、芸術文化の日常化を目指しています。

●2021年(令和3年)からの主な活動                                       
2021年度:➀総会 及び 定例会の実施 A12/17全国メセナネットワーク総会参加               
2022年度:➀「横浜新市庁舎探訪〜新しい市庁舎をつかいこなす」を5月に研修事業として実施予定で、環境が整い次第、一般参加の形で開催予定。   
A新・オルガンプロジェクト光・風・音「細川久恵オルガンコンサート」に事業協力              
B5/27「全国メセナネットワーク2021年度総会」に参加

●コロナウィルス感染症の影響 有
具体的な影響 : 芸術文化の日常化を目指し、市民メセナの視点に立った市民参加型の事業を展開してきたが、コロナ禍により2020年、協会設立後はじめて各種イベントを延期。2021年も活動は縮小するも、蔓防のタイミングで神奈川県民ホールオルガンコンサートに協力
現在検討中の事項も含め講じている対策 : コロナ終息後に備え次回事業の準備中ですが
活動に際してきめ細かいリスク管理を実施し、感染防止をしていきたい。
今後の対策:会議などに関して、オンライン会議等も視野に、コロナ禍のみならず時代の変化
に柔軟に対応できるよう体制づくりができればと話し合っている。アナログ派の意向も尊重しつつ、ともに進められるように工夫していきたい。

●活動上の課題 : 市民メセナの一層の普及、会員の拡充、リモートの学習、資金確保など

●ご意見・要望など : 当会は設立以来一貫して市民メセナの視点にたって議論を重ね、芸術文化の日常化を目指して事業を展開しています。2020〜21年はコロナ禍のため密になる活動は控えるも、社会環境の変容も視野に、新たなステージを目指し、日々学びを模索し新たなメセナ、文化活動にチャレンジしてまいります。
昨年12月、全国メセナネットワークの総会がリモート併用で開催され、各地のメセナ団体と意見交換できたことは大変有意義だったと思います。各地活動の現況や課題を含めネットワークの方向性についても議論を交わすことができ、コミュニケーションを図れたことは何より大きな収穫だったと実感しています。今後のネットワーク活性化の為には、昨年の総会の成果も踏まえ、知恵や工夫をもって情報交換や文化交流の機会を増やすことが大切だと存じます。

posted by 全国メセナ at 10:27| ■加盟13団体要覧(各地のメセナ団体) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特定非営利活動法人山梨メセナ協会(山梨県)2021年度

住所:〒400-0858 山梨県甲府市相生2丁目2番17号
 甲府商工会議所3F
TEL:055-225-2121  FAX:055-206-0280
問合せMail : info@yamanashi-mecenat.jp
団体URL:https://yamanashi-mecenat.jp/
事務局担当:専務理事 早川幸夫

【設立】1996年11月
【役員】会長:関 光良 ほか理事11名、監事2名
【会員】企業会員 22社、個人会員12名
【会費】法人:120,000円、個人:10,000円
【活動方針】
フィランソロピーの精神である「博愛、公益、自発、援助」の理念の基に、現在社会における芸術文化の重要性を認識し、山梨の芸術文化活性化のために意を同じくする人々及び企業と手を携えて、メセナの意味する「直接の見返りを期待しない崇高なる芸術文化への援助者」として、見識を持ちながら社会貢献活動を行っていくことを目的とする。

●2021年(令和3年)主な活動
1.芸術文化活動支援事業:応募33件
2.広報・啓発活動の継続、ホームページの更新、会報・リーフレット(募集要項)
の製作・配付

●コロナ感染症の影響:あり
【具体的な影響】
1.助成事業応募数の低迷:令和2年度23件、令和3年度23件
2.助成採択事業の中止・取り下げ:令和3年度採択先18件中3件が辞退"

【現在検討中の事項も含め講じている対策】
令和4年度は助成事業の応募件数が33件に回復してきており、特段の対策は講じない。

●活動上の課題:
・会員の減少等に伴う会費収入の減少⇒会員の増強
・応募内容の偏り(絵画等美術関係の応募の減少)
⇒関係団体等への広報・周知活動の強化
posted by 全国メセナ at 10:24| ■加盟13団体要覧(各地のメセナ団体) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする